手ぬぐい・伴天 の販売とオリジナル製作

江戸小紋

  • 篭目 篭目

    竹などで編んだ目の形は六角形になり、これを「篭目」といいます。

    1,100円(税100円)

  • 亀甲 亀甲

    還暦のお祝いや吉事にどうぞ!

    1,100円(税100円)

  • 熨斗目(臙脂) 熨斗目(臙脂)

    「長寿」や「発展する」などの意味があり、縁起の良い柄です。

    1,100円(税100円)

  • 勝ち虫(浅黄) 勝ち虫(浅黄)

    トンボは勝ち虫ともいわれ、昔は武将の兜の正面の装飾具につけられていました。

    1,100円(税100円)

  • 七宝 七宝

    「永遠の繁栄、幸せ」を表現する柄です。

    1,100円(税100円)

  • 笹の葉 笹の葉

    笹の葉を全面にあしらった、男女問わず人気の柄です。

    1,100円(税100円)

  • 檜垣 檜垣

    檜垣とは檜や竹などの木を薄くそいで板にし、網代のように斜めに編んだ垣根のことです。

    1,100円(税100円)

  • 氷梅 氷梅

    氷割れを小枝にし、梅の花をあしらった愛らしい文様です。

    1,100円(税100円)

  • 分銅 分銅

    交差して出来た形が天秤のおもりに使う分銅に似ているところからきた文様です。

    1,100円(税100円)

  • 瓢箪 瓢箪

    三つ揃えば三拍(瓢)子揃って縁起がよい、六つ揃えば無病(六瓢)息災といい、縁起の良い柄です。

    1,100円(税100円)

  • 雁金 雁金

    雁の文様が出来たのは平安時代からで、渡り鳥が群をつくって飛ぶ姿に人々は憧れたそうです。

    1,100円(税100円)

  • 熨斗目(紺) 熨斗目(紺)

    「長寿」や「発展する」などの意味があり、縁起の良い柄です。

    1,100円(税100円)

< 前のページ
40件 [ 1-12 ]

おすすめ商品